2008年02月10日

外苑前 『RISTORANTE HONDA』 (リストランテ ホンダ)

味 3.6  内装 3.5  サービス 3.3  CP 3.0  総合 3.46

銀座線外苑前駅から徒歩5分。外苑西通りから少し入った路地にひっそりと佇む、真っ赤なプレートが目印の隠れ家的レストラン。ここ、「リストランテ ホンダ」は2008年度のミシェランにおいて1つ星を獲得し、ますます注目度上昇中のレストランです。

entrance(honda).jpg

kannban(honda).jpg

黒と白を基調とし、鮮やかなオレンジ色の椅子が映える店内は、控えめな照明と相まって、モダンな雰囲気。エントランス正面に置かれた生ハムが印象的です。しかし、テーブルとテーブルの間隔が比較的近く、隣の会話が耳に入ってくるのは少々気になるところです。

料理はプリフィクスコース(6,825円/サ別)、シェフのお任せコース(8,925円)の2コースが用意されております。また、2日前より予約すればシェフのスペシャルメニュー(12,600円〜)も頂けるそうです。今回は、プリフィクスコースを頂きました。

今回頂いた料理は以下の通りです。

・グリーンピースのポタージュとアンキモのカクテル仕立て
soup&ankimo(honda).jpg
ポタージュには、パルメザンをカリカリに焼いたものが添えられ、中には小さくサイコロ状にカットされたハムが少し入っております。ハムの塩気が、グリーンピースのほんのりとした優しい甘みを引き締め、すっきりと味わえる一品。アンキモに関しては、少し特有の生臭さが残っておりました。

・鮑と菜の花とうどのサラダ仕立て、肝のソース
awabi-salada(honda).jpg
肝のソースは、おそらくソース・ヴィネグレットに鮑の肝を溶いたソースでしょう。お酢のさっぱりした味が、全体的な味を引き締めるだけでなく、ソース全体に溶かれた肝により、まろやかさが加えられております。さらに、細かく刻まれたトマトが全体に程よい酸味を加え、非常に繊細で奥深い味に仕上がっております。

・北海道産 生雲丹のタリオリーニ
uni-pasuta(honda).jpg
しっかりとしたコシがあるタリオリーニは、トマトソースと調和した濃厚な雲丹のソースと絶妙に絡み合う。雲丹の香り、コクを堪能できる濃厚な味わいの一皿。しかし、私的には少し重く感じました。

・鴨とフォアグラのソテー、ポルト酒と血のソース
kamo-roast(honda).jpg
ここは、フレンチレストランではないかと見違える一品。鴨はマグレカナールを使用しており、シェフの火入れ具合が良く、表面は美しいロゼ色。あっさりとしていながら、深みのある味わいを堪能できます。しかし、サーブされてきた時には料理が、少しだけ冷めていたのが残念でなりません。

・季節のフルーツのジュレ、ココナッツのグラニテ仕立て
furit-jyure(honda).jpg
イチゴ、オレンジ、キュウイ、パッションフルーツ、ブルーベリー、ラズベリーといった6種類のフルーツが入っております。その上にかけられたスプマンテのジュレが全体に爽やかな甘みを加えるだけでなく、さっぱりとしたココナッツのグラニテが味に奥深さを加え、素晴らしいデザートとなりました。見事!!

本田シェフはイタリアだけでなく、フランスなどでも料理を学んだとあって、味は全体を通して、「ここはフレンチ?」と見間違う程、イタリアンとフレンチのフュージョン的な要素が強い料理だと感じました。食後、イタリアンを食べたという充実感は、他のイタリア料理店に比べて低いと感じることがあるかもしれません。しかし、「イタリアンもフレンチもどっちも食べたい!」というような欲張りな日には、ピッタリのレストランではないでしょうか。

サービスについては、本田シェフの奥様を初めとして、3人のギャルソンが対応してくださります。人によっては、少々儀後地無さを感じる場面もありましたが、気を配ってくださっている、ということは感じ取ることができたので、今後の発展に期待したいところです。また、皿と皿の時間は比較的長めですので、時間には余裕を持って訪れたいものです。

帰り際には、本田シェフがエントランスまでわざわざ見送ってくださります。その真摯な姿勢には、心温まる気持ちでレストランを後にすることができます。客層は年齢層が高い方が多かったですが、どちらかといえばデート向きのレストランではないでしょうか。機会があれば、また訪れたいレストランです。

■リストランテ・ホンダ
所在地:東京都港区北青山2-12-35 小島ビル1F
TEL:03-5414-3723
営業時間:12:00〜14:00L.O./18:00〜22:00L.O.
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス:東京メトロ銀座線外苑前駅より徒歩5分。


posted by TAKE at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
鮑と菜の花とうどのサラダ仕立て、肝のソース
このお皿の盛り付けがとても綺麗。
なかなかこう上手く盛ることが出来ないので!

海兵のおじいさんから渡された、「蒼空の器」豊田穣さんの本をもう少しで読み終えます。
筆者が体験した海軍兵学校時代の生活が綴られており、とても面白いです。おじいさんたちの中高時代を知ると、なんとなく親近感を持ちました。
たけのおじいさんも海兵出身ということで、よかったら手にして見てください。
Posted by 津野田 at 2008年02月14日 22:55
メールありがとう。

今、祖父から頂いた「六韜」という本と、「統帥綱領」という本を読んでいます。

が、難しくて根をあげそうです(笑)
Posted by TAKE at 2008年03月30日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(タウン): リストランテ・ホンダ(イタリアン) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「リストランテ・ホンダ(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どし..
Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-02-14 07:52

外苑前のイタリア料理店「リストランテホンダ」でランチ(イタリアンレストラン)
Excerpt: 外苑前は私にとってとても懐かしい場所のひとつ。 高校が近所にあり当時あのへんは庭みたいなものでした。 リストランテHONDAさん...
Weblog: 月水金
Tracked: 2008-11-30 09:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。